麻雀チャイナ

ルール
基本ルール

東南戦・25000点持ち30,000点返し。
アリアリルール。1本場は1500点。まわり親。

60,000点終了(どなたかが7万点持った時点でゲーム終了とします)。

大三元の三枚目・大四喜の四枚目・大明カンの責任払いがあります。

オールマイティパイ(1枚)はリーチ後にツモれば和了りとなります。
(ツモ切ってもフリテンにはなりません)

フリテンリーチ有り。見逃しも可(但しツモ和了りのみ)

持ち点が0点になった時点で飛び終了となります。

リーチは1100点ないとかけられません。

ダブロン有り。
但し本場・リーチ棒は上家取りになります。

九種九牌・四風連打・三家和は流局。
ダブリー後にも適用。

四人リーチは続行。

箱割れはゲーム終了(箱下計算は無し)。

オーラス時の親の和了り止め可。テンパイ止め可。

親の2着止めは可ですが、トップでの続行はできません。

特殊な和了りについての規定

流し満貫・・・自分の最後のツモを切った時点で宣言すれば成立。

人和・・・倍満+指折り計算

役満・・・数え役満・ダブル役満はありません。(11飜以上は三倍満)

発声・点棒についての規定

鳴きは原則として発声優先とする。(同時とみなされた場合、ポン優先)

発声の無いものは全て無効となります。

次局は親が流れて平場からスタート。オーラスのみやり直し。

誤ポン・誤チー等は1000点罰符で該当牌は見せ牌扱いとする。
  (晒して打牌完了の場合は和了り放棄で続行。)

見せ牌についての規定 見せ牌は現物のみ(指摘があった場合)。

見せ牌では出和了り出来ません。ツモ和了りは可。
オールマイティパイ を見せると、白ポッチでツモ和了りできません

マナー

ゲームを楽しく円滑に進めるために、以下のマナーを守るようにご協力ください、

  • 牌山は前に出し、リンシャン牌を降ろす
  • 捨て牌は3列6枚切り
  • 先ヅモ・引きヅモの禁止
  • 発声は明確に他のお客様に聞こえるように
  • 「ポン・チー・カン」は牌を晒してから打牌をする
  • 倒牌前に裏ドラの確認をしない
  • 点棒とお金は投げない
  • 強打禁止
  • 牌を切る時は他の3人に見やすいように切る
  • 他家のアガリの批判の禁止
  • 放歌・口笛の禁止
  • 立膝・あぐら・卓上での立て肘の禁止
  • 携帯電話の使用はOKですが長い場合代走を頼んで下さい
  • 卓の周りを歩き回らないで下さい

以上の項目を守れないお客様、又は他のお客様に多大な迷惑をかけると当店責任者が判断した場合、
   当店の出入りをお断りさせていただく場合があります。

  • 求人情報
  • 携帯サイト
店舗のご案内
  • 渋谷店
  • 池袋店
  • 明大前店
  •  

↑PAGETOP